スタッフブログ

月別アーカイブ : 2022年8月

大鳴門橋と渦潮

2022.08.29 カテゴリー:日常

こんにちは。スタッフのAです。

この数日で急に空気が秋めいてきてびっくりしました。
もうすぐ8月も終わりますね。

今年は久しぶりに田舎に帰省しました。
まだまだ以前のように、なんの制限もなく接することは難しいですが、家族の元気な顔に会うことができて安心しました。

そして、ほんの少し足を延ばして鳴門海峡の渦潮を見に行ってきました。

渦の道という、大鳴門橋の下に設置された遊歩道から、瀬戸内海の渦潮を見ることが出来るスポットです。
渦の道 – 大鳴門橋45mより見下ろす迫力の渦潮 (uzunomichi.jp)

生まれて初めて見る渦潮は迫力があって感動しました。

渦の近くまでいける観光船もあるのですが、エンジンを止めると船のお尻がジワーッと渦の方に引き寄せられるのも見られて、とても面白かったです。
船のお客さんとお互い手を振りあう微笑ましい場面もありました。

渦潮自体は春が一番大きくみられるそうなので、もし機会がありましたらぜひ

 

 

大田区京急線雑色駅 インプラント|蒲田・川崎在住の方のインプラントも原デンタルオフィスへ 大田区仲六郷

へアドネーション

2022.08.10 カテゴリー:日常

こんにちは。スタッフのAです。

個人的なことですが、先日(といっても少し前ですが)娘がへアドネーションをしました。

5年ほど延ばした髪を切ることになり、娘本人と話し合った結果せっかく切るのであれば何か役に立てば、と決断しました。

 

今回私たちはジャーダック JHD&Cという団体に送ることにしました。

受け付けてもらえる髪の毛は小分けに束ねた状態で30cm以上の長さのあるもの、という条件でした。(部分ウィッグ用などで30cmなくても受付てもらえる場合もあるようです)

子供なので彼女の人生の半分以上を一緒に過ごした髪です。切る瞬間は、なぜか母の私の方が感慨深くなってしまいました。

切った髪の毛はジップロックに入れてレターパックで郵送しました。

切った娘本人は、人生でほぼ初めての短い髪の毛を面白がって楽しんでいます(笑)

数週間後に、シールタイプの受領証をいただきました。(今はデジタル受領証に変わっているようです)

 

幼い娘と医療用ウィッグについて調べたり、お金以外でも寄付というものをすることが出来て、親子ともども貴重な体験になりました。

 

大田区京急線雑色駅 インプラント|蒲田・川崎在住の方のインプラントも原デンタルオフィスへ 大田区仲六郷

40代 男性 ブリッジをインプラントに交換した症例

2022.08.02 カテゴリー:インプラントの症例,奥歯インプラント

過去の治療例をご紹介します。

ブリッジをインプラントに交換した症例

40代 男性

左下の奥歯が2本ない状態で、3本が支台で5本連結のブリッジが入っていました。

●術前レントゲン写真
術前レントゲン写真

●術前口腔内写真(左側から)                ●術前口腔内写真(下顎)
術前写真術前写真

これは5本分の噛む力を3本の歯で支えているので清掃性も悪く、歯ぐきや顎の骨に負担のかかっている状態です。

根っこのない部分に2本のインプラントを埋入し、5本連結のブリッジから5本それぞれが独立した歯にすることによって、それぞれの歯への咬合力の負担を軽減し清掃性も向上しました。

●土台(アバット)を立てた写真
アバット

●術後レントゲン写真
術後レントゲン

●術後口腔内写真(左側から)               ●術後口腔内写真(下顎)
術後写真術後写真

 

[ 総額 ] \805,000

[ リスク/副作用 ]
・治療には手術を伴います。
・重度の歯周病がある場合脱離のリスクが高くなります。
・体質等によりインプラントと骨の定着が困難な場合があります。
・骨の状態により増骨等の処置が別途必要になります。
・全身疾患の持病がある場合は主治医にご相談ください。

 

大田区京急線雑色駅 インプラント|蒲田・川崎在住の方のインプラントも原デンタルオフィスへ 大田区仲六郷

医療法人社団 郷友会 原デンタルオフィス
東京都大田区仲六郷3-5-8 
TEL:03-5711-5564 FAX:03-6715-8667

Copyright © 医療法人社団 郷友会
原デンタルオフィス. All Rights Reserved.